虹のしっぽ御礼+チャリティーご報告

虹のしっぽ展が2日、終了いたしました。
今年もたくさんの方々にお越しいただくことができました。
メンバーもこれで15周年、という気持ちがあったからか
とても暖かい雰囲気の会になったなあと、最終日、会場を眺めながら思いました。
お忙しい中 足をお運びくださいましたみなさまに、心より御礼申し上げます。
どうもありがとうございました。

本日、チャリティーコーナー募金箱に集まりました全額を
寄付いたしましたのでご報告いたします。
寄付先 あしなが育英会『あしなが東日本大地震・津波遺児募金』
金額は 24230円となりました。
ご協力ありがとうございました。
[PR]
# by chisatotashiro | 2012-06-04 14:53 | 原画展・ワークショップなど

虹のしっぽ展がはじまりました

おはようございます。今朝起きたらオリーブの木に花が咲いていました。

d0135608_9363498.jpg今日から神保町の檜画廊でグループ展『虹のしっぽ展』が始まりました。
虹のしっぽは、故 高橋宏幸先生の教え子同期のあつまりで、毎年この時期に集まってグループ展をしています。今年でなんと15回目。
こうして毎年きまって集まれる仲間がいるというのはうれしいものです。
写真は、チャリティーポストカード販売コーナーです。売り上げの全額をあしなが育英会「あしなが東日本大地震・津波遺児募金」に寄付いたします。

5/28(月)~6/2(土)まで神保町檜画廊にて
11:00〜18:30(最終日は16:30まで)
うがじんくみ、うちだみか、くらゆりこ、高木和子、たなべかな、早川照子、ひろはたゆうこ、森田あす美、もりたかず、たしろちさと。
わたしは31日(木)に画廊にいる予定です(3点出しています)是非お立ち寄り下さい。

檜画廊 東京都千代田区神田神保町1-17すずらん通りtel:03-3291-9364
檜画廊HPはこちら
[PR]
# by chisatotashiro | 2012-05-28 10:14 | 原画展・ワークショップなど

世界が愛した絵本

皆さま金環日食はご覧になりましたでしょうか?
私の住む町では、ちょうど日食の時間に分厚い雲が流れて、奇跡的に見ることができました。
日食メガネ、色々なものがあって悩みましたが、私のはウルトラセブンです。

さてさて、HPでもご案内しましたが、テレビ朝日の『世界が愛した絵本』がOAされました。
世界が愛した絵本では以前も『ひっこしだいさくせん』(ほるぷ出版)が放送されたことがありましたが、今回は『ウサギとカメ』。蜂飼耳さんの文に絵を描かせていただき、岩崎書店から出版されている絵本です。
ウサギもカメも動いていました。すごいなあ、どうやってつくるんでしょう。カメの足の動きがすごくよくて、この映像をつくってくださった方はきっとカメ好きに違いないと思いながら見ていました。
松田洋治さんの朗読、素敵でした!
[PR]
# by chisatotashiro | 2012-05-23 21:54

虫ちゃんの本

こんにちは。『じめんのしたの小さなむし』の重版の本が届きましたー!うれしい♪
d0135608_10193790.jpg

中味はこんな感じ↓。アリの巣を観察できるアクリルケースを見ているみたいな感じでシロテンハナムグリの幼虫が地中を進んでいきます。
d0135608_1033327.jpg


そして虫ちゃんつながりで、今年のちいさなかがくのとも4月号。澤口たまみさんのおはなしに絵をかかせていただいた『だんごむしのおうち』です。
d0135608_10433893.jpg
だんごむしのスケッチ、ほんとうにたいへんでした!ひっくりかえすと足がひっきりなしにもじゃもじゃ動いているですもの!だんごむしさんにじっとしていてくださいとも言えませんし。。でもだんごむしと遊んでいるうちに、足の速い子、ゆっくりの子、慎重な子、大胆な子..一匹一匹の個性も見えてくるようでほんとうに面白かった。目の前でだんごむしの赤ちゃんが生まれてきたときは感動でした!


シロテンハナムグリもだんごむしも、気をつけてみていないと見過ごしてしまいそうな小さな生き物ですが、一匹一匹に人生(じゃなくて虫生?)のドラマがあるんですよね。体を伸び縮みさせながら地面の中をすすむ幼虫を観察しながら、お母さんダンゴムシのおなかからたくさんの赤ちゃんだんごむしが生まれでる様をみながら、命ってすごいと、心底思いました。

『じめんのしたの小さなむし』は書店にて、『だんごむしのおうち』は、書店または福音館書店MO係(tel:03-3262-1642)でご注文いただけます。
[PR]
# by chisatotashiro | 2012-05-11 12:24 | 絵本

ボローニャブックフェア

さて今日は先日ちょろっと遊びにいってきましたボローニャのブックフェアの写真をUPしたいと思います。
d0135608_9384237.jpg旅のお供の3人組。真ん中のは、十?年前、ボローニャ路地裏のおもちゃやさんから我が家にやって来たので、名前もボローニャ。里帰り中。

d0135608_943398.jpgフェア会場へ。ここが私の絵本を出版してくださっているmineditionのブースです。

d0135608_9464097.jpgブース内にはたくさんの絵本が並んでいます。お、私のもありました、ありました。一番上の棚の真ん中辺に、5ひきのすてきなねずみシリーズ『おんがくかいのよる』と『ひっこしだいさくせん』が置かれています。

d0135608_9571735.jpgブースで記念撮影
[PR]
# by chisatotashiro | 2012-04-27 10:01 | 旅行

高橋宏幸先生 回顧展のお知らせ

本日より30日まで、新宿の佐藤美術館で、私の恩師である高橋宏幸先生の回顧展が開催されています。
私が会社員から絵本の世界へ方向転換しようともがいていた頃、もし先生に出会えていなかったら、きっと今のわたしはいなかったと思います。
普段どうも海外で絵本が出版された経緯の方がクローズアップされて語られることの多い私ですが、実は大元の元、根っこの部分はここにあります。先生に教えを受けた大きな大きな2年間があって、出版社に持ち込みをしてみようと思い、そしてその先に ある編集者さんとの出会いがあって、初めての作品が月刊誌に掲載され、そこから色々なことが始まっていったのでした。
労を惜しまず私たちにたくさんのことを教えてくださった高橋先生、先生がもうこの世にいないなんて。今もふらーと元気な姿で現れて絵の講釈をしてくださりそうな気がしてなりません。「この絵はね!」って。
会期中は高橋先生の原画34点と、先生の教え子たちの絵と文が
会場に展示されます。私も、小さな絵を一点、出しています。

d0135608_18492238.jpg

高橋宏幸 回顧展withチロヌップの子どもたち
会 期:2012年4月19日(木)〜4月30日(月)
    10:00〜17:00 ※20日(金)のみ19:00まで 会期中無休 入場無料
会 場:公益財団法人佐藤国際文化育英財団 佐藤美術館
    〒160-0015 東京都新宿区大京町31-10
    電話…03-3358-6021  
佐藤美術館HPはこちら   
[PR]
# by chisatotashiro | 2012-04-19 18:52 | お知らせ

サイン本完売です

先日絵本ナビさんのメルマガのお話をご紹介しましたが、それに合わせてナビさんで販売してくださっていた『ポレポレやまのぼり』サイン本50冊があっという間に完売になりました。感謝感謝!ご購入くださいました皆さま、どうもありがとうございました。

先日ワンコパンをupした近所のパン屋さんに行ったら、
白くてまあるいパンがトレイに並んでいました。「ん?新作か?」
そのパンの名前が"ハイジの白パン"!!!
アルプスの少女ハイジは隠しておいた白パンをかかえておじいさんのいる山に帰ろうとするんですよね。うるうる..。素晴らしいネーミング、思わず買ってしまいました。
食べちゃったので写真はまた今度に。。
[PR]
# by chisatotashiro | 2012-04-18 17:49 | 徒然

Dreamweaver

桜の季節となりました。

ホームページ更新用に使っていた古ーいソフトがいよいよどうにもこうにもならなくなって、
ついにエイッとDreamweaverを購入しました。何やらすごい。。いろいろなことができるらしいのですね。Dreamさんが手元にきてから3ヶ月..手探りでtopページだけ更新してみました。ふう。

そして脈絡もなく
d0135608_10421125.jpg
近所の美味しいパンヤさんのワンコパン♪見ると買ってしまう。。コルビジェそっくり!
[PR]
# by chisatotashiro | 2012-04-06 10:44 | 徒然

打ち上げ

昨日は、昼間は仙台の大親友Cちゃんと久しぶりに会い、
そして夜は編集者さんとデザイナーさんと、中目黒の聖林館で先日発売されたばかりの絵本の打ち上げでした。前は名前がSAVOYだったのよね。行きたかったお店、ピザ美味しいです!

そしてこれができあがった絵本、『ポレポレやまのぼり』(大日本図書)です。
d0135608_1046481.jpg
編集者のYさんとはじめて会ったのがもう3年前、ついについに完成いたしました!そしてデザインをしてくださったNさんとはその昔あとさき塾に行っていた時にご一緒していたという驚きも。こうして再会できるなんて!

以前キリマンジャロに登った時のことを思い出しながらつくったこの絵本、"ポレポレ"というのはスワヒリ語で"ゆっくり”という意味です。

   きょうは みんなで やまのぼり。
   せんとうで はりきる はりねずみくん、
   のんびりと とりの こえに みみを すます ぞうくん、
   おおにもつの やぎくんは なにを もっていくの!?
   たのしい キャンプの はじまりです。

是非ご覧ください。
amazon.co.jpのポレポレやまのぼりのページへ
[PR]
# by chisatotashiro | 2011-12-29 11:05 | 絵本

久しぶりに

しばらくぶりの更新です
今年も残すところあとわずかとなりました。
1年を振り返ると、やはり思い出すのは東日本大震災のあの日のこと。それに続く日々のこと。ほんとうに色々なことを考えさせられた1年でした。
今も避難生活が続く方々が一日も早く元の生活を取り戻せることを願っています。

プライベートでも、コルビジェが大きな病気をするということがあり、
たいへんな1年でありました。
今まで風邪ひとつひかなかったコルビジェですが、10歳を前に歯石取りをしようと思い、全身麻酔の前の血液検査で異常がみつかったことがことの始まりでした。脂肪腫切除の手術、そして秋には肝臓癌の大手術。2度の手術を乗り越えました。エライッ! 1時は余命がもういくらもないのではと、それならば時間が止まってほしいと祈るような気持ちでしたが、検査の結果手術をできることがわかり、手術、1週間の入院。そして無事に家に戻ってきました。
今は本犬はいたって元気な様子。ちょっと減ってしまった体重を戻そうとかぼちゃごはんでごきげんです。コルビジェが大変な時、たくさんの方々にはげましていただきました。そしてコルビジェもたくさんの方にお世話になりました。動物病院のT先生、ANMECのS先生、お世話してくださったみなさま、ほんとうにありがとうございました。
あたりまえにずっとあると思っていたものは、あたりまえではないんだ。
感謝感謝。

そしてたくさんの方々に助けていただいて、今年も絵本ができました。
しばらく更新が滞ってしまいましたが、
ちょっとずつご紹介していきたいと思います。
d0135608_1737897.jpg

[PR]
# by chisatotashiro | 2011-12-27 17:40