<   2017年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

絵本がでました&展示の準備

小学館さんより『きょうりゅうオーディション』が発売になりました!
木版、和紙版に加え、越前和紙や葉っぱや石ころやら化石からとった型やらのコラージュでいろいろな恐竜を描いてみました。クラフト感のある仕上がりになりました。
本屋さん等でお見かけの際はお手にとっていただけたらうれしいです。


ここ何日か絵を描きつつ、時々庭で息抜きしつつ、展示の準備をしています。
d0135608_11255645.jpg
ブックハウスカフェさんの7月のマンスリーミニギャラリーで売っていただく予定の絵です。もともとは『どんないちにち』(廣済堂あかつき)でお世話になった編集者さんからお声をかけていただいて、ちょっとどきどきしながら原画入れに眠っていた絵本の習作や過去に雑誌などに掲載された絵や仕事で描いた絵などを額装してみました。もし気に入っていただける方がいたら幸せだなあと思っているうちになんだかお嫁に出すような気持ちになってきまして...(笑)
d0135608_11341983.jpg

d0135608_11541827.jpg
d0135608_11552916.jpg
d0135608_11572478.jpg
こんな感じです。展示販売は7/1〜7/31です。
販売の絵の他に『きょうりゅうオーディション』のティラノサウルスの原画も1枚展示されますので見に来てくださいね
展示されたらまたUPします♪



[PR]
by chisatotashiro | 2017-06-28 12:08 | 原画展・ワークショップなど

屋上の緑

コルビジェが天国に行ってから昨日の晩で1ヶ月が経ちました。

こうして絵を描いていると、
コルビジェの大きな愛に包まれているような気持ちもしています。
お空よりももっと近いところに。
d0135608_17314254.jpg

我が家の屋上
3階の屋根の上ですがこの土があるおかげで
真夏の猛暑も幾分やわらぎます。
今年の梅雨は雨が少ないので
毎朝一生懸命お水をあげています。
ちょうちょも来るし、スズメやヒヨドリも来るし、
いつの間にかミミズもダンゴムシも!けっこうにぎやかな庭です。

[PR]
by chisatotashiro | 2017-06-27 17:53 | 徒然

お空に

先週27日の早朝、我が家の愛犬 コルビジェが永眠しました。

一目で「出会った」とわかったあの日から15年、
小さかったコルビジェが成長し、そして少しずつ年老いていくのを見てきました。
肝臓癌の大手術を乗り越えてから6年半、
なんとなく一緒にいられる時間はもうそんなに長くないことを感じてはいたけれど、
その日がどうか1日でも先のことであってほしいと願っていました。
4月のはじめ、仕事から戻ると、元気がなく眠っていたコルビジェ。
あんなに食いしん坊だったコルビジェが急にご飯をのこすようになり、
歩くのもどんどんゆっくりになりました。
5月に入ってからは水以外ほとんど何も食べられなくなりましたが、そこから
何日も、何日もコルビジェはがんばりました。
最後の数日は私たちのベッドで一緒に寝ました。
そして最後は川の字の真ん中で、
元気だった時には特別の時にしか
もらえなかった大好きな羊羹を口にふくんで
天国に旅立ちました。

朝、寝室のドアごしにきこえてくる鼻息。
足下から聴こえてくるおおイビキ。
思い返すと笑ってしまう小さな事柄の数々...たいていは美味しいものがらみで。
触った時の毛の感じ。
ぎゅうっ、てしたときの匂い。
こっちを見ている茶色い瞳。
ずっとわすれないよ。
どこも痛いところもなくなって、苦しいこともなくなって、
食いしん坊のコルビジェにもどって、
走っておいで、緑の野原で。
おもいっきり遊んでおいで、お空の上で。

15年間いっしょにいてくれてありがとう
だいすきな コルビジェ

私の人生を変えた犬
シャルル・エドゥアール・ジャンヌレ・タシロ・コルビジェ
d0135608_15413855.jpg
2002年1月13日-2017年5月27日


[PR]
by chisatotashiro | 2017-06-03 16:28 | コルビジェ