<   2011年 04月 ( 18 )   > この月の画像一覧

絵本ナビ/絵本エイド -こころにひかりを-

こんにちは。ゴールデンウィーク、いかがお過ごしでしょうか?私は今日は都内を自動車で走りました。スカイツリーの見えるお店でお昼ご飯を食べました。

さて、今日は、こどもに絵本を選ぶための情報を集めた参加型サイト絵本ナビのチャリティーサイン本販売のご案内をさせていただきます。

このプロジェクトのサイン絵本は、通常価格+100円で販売されます。
そして、その+100円分が購入くださったお客さまからの寄付分となります。
さらに、1冊の販売につき、絵本ナビさんから100円、出版社さんから100円が寄付され、
合計で1冊のサイン本販売に付き、300円が寄付される、というものです。

私は『5ひきのすてきなねずみ ひっこしだいさくせん』50冊で参加させていただいています。
サインの絵をどんなのにするかは、今考え中。今回は50冊同じサインで、今回限り、限定の絵にしようと思っています。
d0135608_17123678.jpg
この本をいつかと思ってくださっていた方、この機会にいかがでしょうか?

28日にUPしたところ、今残り31冊です。ご注文くださる方はお早めにどうぞ。

絵本ナビ/絵本エイド -こころにひかりを-のページは
http://www.ehonnavi.net/feat/ehonaid/
[PR]
by chisatotashiro | 2011-04-30 17:26 | お知らせ

黒部市美術館 ワークショップの壁 進行中!

さて、お出かけ前にもう一つ投稿を。
先週土曜日から開催されている富山県黒部市美術館の『えほんの絵の世界 2011』展。

先日もお伝えしましたが、壁を一枚つかってカメレオンのぬり絵ワークショップ進行中です。
美術館の方が第2弾の写真を送ってくださいました。
d0135608_947921.jpgこんな感じです!だんだんカメレオンさんも増えてきました♪

そしてもうちょっと寄って見ますと・・・
d0135608_9542618.jpgおおおー!いろんなカメレオンさんが!

d0135608_9544754.jpg近くの中学校の美術部員さんたちも参加してくれました。画面右下は食べものシリーズその1(アイス、板チョコ、チョコレー
ト!)

d0135608_950487.jpgす、すごい。食べものシリーズその2(ケーキ、ハンバーガー、イチゴ!)


面白いですね〜。みなさまご参加ありがとうございます!
大人の方も子どもの方も、ご来館の際はどんどん塗ってくださいね。

黒部市美術館のページは http://www.city.kurobe.toyama.jp/event-topics/svEveDtl.aspx?servno=3774
[PR]
by chisatotashiro | 2011-04-29 10:20 | 原画展・ワークショップなど

世界の絵本作家チャリティー展 オークションの方法

おはようございます。久しぶりにヨガマットをひっぱりだしました。。

さて、一昨日から始まった松屋銀座の 世界の絵本作家チャリティー展について、"オークション"ってどうやるの?というお問い合わせをいただきました。わたしはオークションというのは初めてで、クリスティーズのように前にトンカチ?みたいなものを持った人が立っていて、ドン!「はい、そちらの方に落札!」というイメージだったのですが。。主催者の方から教えていただきましたので、今日はそちらの情報をお伝えします。
まず最低落札価格(絵によって価格はまちまち1万5千円から50万円まで
設定されています。)が発表されます。会期中に入札用の箱に希望落札価格を投票していただき、会期終了後に開票。最高入札額の方に作品を渡す。ということです。わたしは今、募金先をどうしようと考えている最中。こういうチャリティーという方法で協力するというのもよいかもしれないと思っています。もし出会ってしまったと思える絵があったら、自分にも嬉しいことで復興に協力できるわけだし。
問合先:松屋銀座03-3567-1211(大代表)
松屋銀座HPは http://www.matsuya.com/ginza/index.html
[PR]
by chisatotashiro | 2011-04-29 09:31 | お知らせ

ひっこしだいさくせん 日本絵本賞の

おはようございます。今日は早朝散歩でスッキリ。
まずはこちらを!
d0135608_6541169.jpg

5ひきのすてきなねずみ ひっこしだいさくせん』の重版の本を編集者さんが送ってくれました。日本絵本賞のオビ付きです!わー、わー。

d0135608_8382781.jpg
d0135608_8442255.jpg
オビの文は、賞の選考委員長の松本猛さん、選考委員の森絵都さんが毎日新聞(3月23日掲載)に書いてくださった講評の一部です。講評、ありがとうございました。
*******************************************************************

そういえば、ある方が、"ひっこしだいさくせん"の表紙、ぱっと見ると、どうしても"ひっこしだいくさん"にみえちゃうって言っていた。確かに一回そう見えちゃうとどうしたってそう見えちゃうことってある。 でも"ひっこしだいくさん"っていうのもよいな。そういうお話ができそうな。。。
『ひっこしだいさくせん』も今回で4刷目です。今まで本をご購入くださったみなさま、ほんとうにありがとうございます!


今日から松屋銀座のチャリティー展が始まります。
松屋HPは http://www.matsuya.com/ginza/index.html

[PR]
by chisatotashiro | 2011-04-27 09:14 | 絵本

出版目録+土いじりの週末

今日はいい天気。PCに向かっていると背中がぽかぽか暖かいです。

こちらが!
ほるぷ出版の2011年度出版目録です。5ひきのすてきなねずみのしろこが表紙になっています。
d0135608_1023329.jpg左が表紙。右が裏表紙です。


週末は久しぶりに土いじりを。草の匂い。ちょっと地面を掘った時の土の匂い・・。土を触っているとほんとうに気持ちがいい。今回はダンゴムシには会えず。

d0135608_10124974.jpgツルハナナス。びゅうううと伸びてフェンスを覆う、計画。。


d0135608_10162517.jpgほとんど寝ているコルビジェ先生。


夜は東北の美味しいお酒をいただきました。週末充電完了。今週もがんばりまーす。
[PR]
by chisatotashiro | 2011-04-25 10:24 | 徒然

えほんの絵の世界展 カメレオンのぬり絵

こんにちは。昨日初日を迎えた黒部市美術館の『えほんの絵の世界 2011』展。
美術館の方が初日の様子をお知らせくださいました。

壁に、ご来場くださった方々に自由に塗っていただいたカメレオンを貼っていく!そうです。楽しそう。わたしも塗りたいな。。

d0135608_1339047.jpg
これがぬり絵前の"まっ白カメレオンさん"


d0135608_13391685.jpg
そしてこちらが、初日に来館くださった方が塗ってくれたカメレオンさん。わあ、素敵!塗ってくださってありがとうございます!これから違うポーズのカメレオンさんも増えるそうで、どんなカラフルなカメレオンの壁になっていくのか、今から楽しみです。ご来館の際は、みなさま是非ご参加ください。


『ぼくはカメレオン』原画の展示は会期前半5/29までです。

黒部市美術館hpは http://museums.toyamaken.jp/j_kenpaku/j_kenpa/10.html
[PR]
by chisatotashiro | 2011-04-24 13:44 | 原画展・ワークショップなど

「えほんの絵の世界2011」展

おはようございます。
いよいよ今日から、富山県黒部市美術館で
「えほんの絵の世界 2011」展が始まりました。
2011年4月23日(土)~7月3日(日)
是非ご覧ください058.gif
黒部市美術館HPは http://museums.toyamaken.jp/j_kenpaku/j_kenpa/10.html

展示メンバーは伊藤正道さん、おくはらゆめさん、ちばみなこさん、たしろちさとです。
d0135608_9492196.jpgポスター、チケットの絵はちばみなこさんの絵です


前半のたしろの展示は『ぼくはカメレオン』(グランまま社)全原画です(5/29)
[PR]
by chisatotashiro | 2011-04-23 09:59 | 原画展・ワークショップなど

りんご緑茶

ダンゴムシの絵を描かせていただくことになっている本の打ち合わせで渋谷のカフェに行ってきた。このカフェは飲み物の種類が豊富で、"ぷるるん美肌茶"とか"もっちり潤い茶"など、乙女な心をくすぐるメニューもあり、とても気になる存在なのだ。少々こっぱずかしい気もして「カフェラテお願いします」となっちゃうことが多いけれど、カフェラテも美味しい。いつも混んでいる。カフェの中に入ると、先に来ていた編集者さんが"みかん煎茶"というのを飲んでいた。これはおニューだ!私は"りんご緑茶"にしてみようっと。みかんの香りとりんごの香りの打ち合わせに。湯のみのお茶をすすりながら打ち合わせというのは普段あまりないけれど、なかなかいいもんだなあ〜。

さて、先月出版になった『じめんのしたの小さなむし』の話。地震後しばらくアマゾンでは品切れ状態になっていましたが、編集者さんが「ひこ・田中さんがアマゾンに嬉しくなるようなレビューを書いてくれていましたよ」と教えてくださり、昨日見てみたところ、入荷していました。
ひこ・田中さん、わたしの虫ちゃんに"シンパシー感じて"くれたって、すごく嬉しい!ほんと、可愛い虫ちゃんだった。今は私が育てた虫ちゃんの何代かあとの虫ちゃんたちがどこかの地面の下で暮らしていることでしょう。食べて進んでふんをして、食べて進んでふんをして...土繭をつくるその日のために。

じめんのしたの小さなむし (ランドセルブックス)amazonのページ
d0135608_10363921.jpg
[PR]
by chisatotashiro | 2011-04-22 10:39 | 徒然

渋谷の街 + お知らせ

昨日は渋谷で集まりがあって、美味しいイタリア料理を食べました。マークシティーの近く、サルデーニャ料理です。美味しかった!地震の直後は街を歩いても人通りがまばらでしたが、昨日は通りもそこそこ賑やかでした。お店も満員。やはり渋谷はこうでないと。

さて、HPからブログに来てくださっている方はもうお気づきかもしれませんが、トップページに松屋銀座とJBBYの、チャリティー原画展示販売の詳細をアップしましたので、よかったらご覧ください。
『dandan』のチャリティーの情報は、5月末号が出ましたらお知らせいたします。

松屋銀座チャリティー:http://www.chisatotashiro.com/2011matsuyacharity.html
JBBYチャリティー:http://www.chisatotashiro.com/2011jbbycharity.html


d0135608_173138100.gif
どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by chisatotashiro | 2011-04-19 17:35 | 原画展・ワークショップなど

チャリティーの絵

震災の復興支援の為のチャリティー原画販売に協力しています。普段は絵を"売る"ことはあまり(ほとんど全く!)考えずにいますが、このような状況の中で、どなたか「この絵が好きだ~!」と思ってくださる方に落札していただけたら、そしてそれが少しでも復興の役にたてたら嬉しいと思っています。
提供する絵は4つのイベントに計4枚です。

ひとつは先日のブログでもちょこっと書きました講談社の通信誌『dandan』誌上でのもの。ハガキ大のイラストを出しています。
もう一つは幼稚園でのイベント用のもの(終了しました)。
そしてJBBYのゴールデンウィーク上野でのイベントのもの(こちらはまた後日upしますが『ぼくはカメレオン』の習作を出す予定です)。

そしてもうひとつがこれ。松屋銀座のチャリティー用の絵です。

d0135608_915582.jpg
描いている途中。『5ひきのすてきなねずみ おんがくかいのよる』の、あのシーンから描きました。

この絵は4月27日(水)〜5月9日(月)松屋銀座で開催される島田ゆかさん&ユリア・ヴォリさんの絵本原画展に合わせ、物販会場に特設コーナーが設けられ、展示販売されます。
海外、日本の絵本作家、約40人の絵がチャリティー販売されますので、是非ご覧ください。私も島田ゆかさん&ユリア・ヴォリさんの展示も見たいし、チャリティーには大好きな作家の絵も出品される予定のようなので絶対見に行きます!
[PR]
by chisatotashiro | 2011-04-18 09:23 | 原画展・ワークショップなど