<   2008年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

絵本の樹美術館 陳列の日

こんにちは。桜の季節、いかがお過ごしでしょうか?

いよいよ絵本の樹美術館での原画展がはじまりました!
d0135608_17385164.jpg私は先日陳列の日に、美術館に行ってきました。小淵沢で小海線に乗り換え、八ヶ岳の雄大な眺めを楽しみながら甲斐大泉駅へ。ここは標高1158m。JRの駅の中で3番目に標高の高いところにある駅なのです。(ちなみに一番標高が高いのはお隣清里のもうひとつ先の駅、野辺山で、標高1345mだそうです。)山々や雲を眺めながらまっすぐのびた道を歩いて行き、左へちょっと曲がると、ありました!絵本の樹美術館!館長の田中裕子さんが迎えに出てくださっていました。

d0135608_17492464.jpg絵本の樹美術館は「豊かな自然の中で大人も子どもも楽しめる美術館を」と’94年に設立された美術館。今までに長新太さん、安野光雅さん、西巻茅子さん、あべ弘士さん、荒井良二さん、降矢ななさんなどの絵本原画展を開催してきました。1階・2階の展示スペースの他、図書室にはたくさんの絵本が並び、懐かしい絵本に出会えそうな雰囲気。 早速子どもの頃から大好きだった『かばくん』をみつけて嬉しくなってしまいました。また、ミュージアムショップの一角には、私の大好きな写真家・星野道夫さんのコーナーが設けてありました。星野さんが亡くなる前、最後に講演をされたのがここだったのだそうです。

絵が掛けられていく様子を見ていると、たくさんの方にお世話になっていることが身にしみます。今回同時開催でご一緒させていただくことになった植本雅治さんにもお目にかかることができました。美術館での楽しい時間は瞬く間に過ぎて、気がつくと電車の時間まであと5分!*&#@*%!!ちょうど恐竜の骨のつなぎ方を教えていただいていた話もそのままに、大急ぎ!車で駅まで送っていただいて、なんとか帰りの小海線に乗ることができました。ほっ。電車は走ります。窓の外には、金色に染まる八ヶ岳が見えました。

駅弁情報・・・小淵沢駅の元気甲斐弁当 駅弁資料館HPへ
絵本の樹美術館HP
[PR]
by chisatotashiro | 2008-04-02 17:35 | 旅行